奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~の写真

催し案内

komparuyasuyuki_29th

第29回 金春康之演能会

  • 2023年2月26日(日)
  • 午後2時~5時
  • 奈良春日野国際フォーラム 甍 ~I・RA・KA~ 能楽ホール
  • チケット販売中

しのに物思い立ち舞う
袖しばしいざや返さん

  • チラシ (PDF/1002 KB)
  • 【販売金額】
    全席指定
    正面・・・・・・5,500円
    脇正面・・・・4,500円
    中正面・・・・3,500円
    学生・・・・・・2,500円
  • 【問い合わせ先】
    金春康之後援会事務局(10時~17時)
    TEL/FAX 0743-56-3169 
  • 【チケット販売所】
    金春康之後援会事務局(10時~17時)
    TEL/FAX 0743-56-3169
kamengeinou_2303045

奈良県立美術館開館50周年記念特別展プレイベント
仮面芸能のふるさと奈良

芸能のふるさと奈良で味わい尽くす仮面芸能のトーク&ライブ

  • リーフレット (PDF/2.3 MB)
  • 【販売金額】
    ※座席は当日受付順に指定させていただきます。

    一般‥‥‥‥(各日)2,500円 (両日)5,000円 (すべて税込み)
    大・高生‥‥(各日) 500円 (両日)1,000円 (すべて税込み)
    中学生以下‥無料観覧券(各日先着100名)

     ●無料観覧券は、LMSのみで取り扱います。
     ●定員となり次第、受付終了となります。
     ●親子でお申込みの際は、LMSでお申込みください。
  • 【問い合わせ先】
    仮面芸能のふるさと奈良事務局(LMS内)
    電話:03-6912-0945(平日10時~18時) 
  • 【チケット販売所】
    LMS(ラオックス・メディアソリューション株式会社)(外部リンク)
     電話:03-6912-0945(平日10時~18時)
    チケットぴあ(Pコード 516-397)(外部リンク)
    ◇奈良春日野国際フォーラム 甍 ~I・RA・KA~
     電話:0742-27-2630(月曜休館(12/12は臨時開館))窓口販売のみ(9時~17時)
wakakusa-noh_230109

【終了】新春わかくさ能(令和5年1月9日(月・祝))

~能楽の魅力探訪~
  能 「安宅」 ほか 

  • チラシ (PDF/1.5 MB)
  • 【販売金額】
    S席 6,000円(正面) A席 4,000円(中正面、脇正面) 座席図(エリア内自由席)
  • 【問い合わせ先】
    NPO法人奈良能事務所
    電話:0742-24-5171(不在時留守電対応)
    e-mail:npohoujin.naranoh@gmail.com 
  • 【チケット販売所】
    • NPO法人奈良能事務所
      電話:0742-24-5171(不在時留守電対応)
      e-mail:npohoujin.naranoh@gmail.com
      奈良能公演日誌(外部リンク)

    • 奈良春日野国際フォーラム 甍 ~I・RA・KA~
      電話:0742-27-2630 奈良市春日野町(月曜休館)
      チケット販売期間:11月8日(火) 9時~1月8日(日) 17時
      ※ 電話による予約販売はありません。

    • 奈良県文化会館(文化情報センター)
      電話:0742-22-0200 奈良市登大路町(月曜休館)
      ※ 電話による予約販売はありません。

    • オンラインチケット(外部リンク)
      24時間チケットを予約・購入可
      チケット販売期間:11月8日(火) 9時~1月8日(日) 23時59分

komparukai_221127

【終了】令和4年度 奈良金春会演能会(11月27日)

  • 2022年11月27日(日)
  • 午後0時半はじめ
  • 奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~ 能楽ホール
  • 窓口販売中

令和4年度 奈良金春会演能会

「金札」(きんさつ)
 桓武天皇の勅使(ワキ)が臣下(ワキツレ)を伴い、大宮(神社)を造営するために伏見の里を訪れる。宮造りの場に、伊勢国あこねの浦に住む祢宜姿の老人(前シテ)が現れる。老人は「切る物尽くし」の歌と椎の木や柳などの「木尽くし」の歌を謡って、宮の造営を寿ぐ。すると天より金札が降ってくる。老人は、自分は伊勢大神宮が遣わした天津太玉の神と明かして消え失せる。里の男(アイ)が、金札の降ってきた不思議な出来事を語る。やがて、天津太玉神(後シテ)が出現。弓で悪魔を射払って御代をたたえ、金札を宮に納める。
 観阿弥作の謡物「伏見」の一節を含んだ、古い形式の脇能と考えられています。
 
「紅葉狩」(もみじがり)
 女たち(前シテ・ツレ・アイ)が紅葉狩に出かけ、紅葉の木蔭で休んでいると、その近くを馬に乗った武将、平維茂(ワキ)が通りかかる。従者(ワキツレ)に様子をうかがいに行かせると、身分の高い女たちが宴を催しているとのことであった。立ち去ろうとするが、女に引き留められ酒宴に加わり、優雅な舞に見とれているうちに眠ってしまう。女たちの様子が変わり、維茂に「夢を覚ますな」と言い残し姿を隠す。維茂の夢に八幡神の末社の神(アイ)が現れ、女の正体は戸隠山の鬼であると告げ、太刀を授ける。鬼(後シテ)が目覚めた維茂に襲いかかるが、激しい戦いの末に刺し倒される。
 女の優雅な舞が、途中で急に激しい舞へと変化する場面に注目。後半の鬼の登場を予感させます。
                  
                                   解説 中司 由起子

次回予告
◎来年は、奈良春日野国際フォーラム 甍の改修工事に伴い、会場を なら100年会館 中ホール に変更し、開催します。
 令和5年度 奈良金春会演能会 予定日
  4月23日(日) 6月25日(日) 10月15日(日) 11月19日(日) 
 令和5年度 奈良金春連合会 謡曲・仕舞会 予定日
  7月16日(日)

  • 番組 (PDF/1.4 MB)
  • 【販売金額】
    5枚綴回数券 20,000円
    一般1回券   5,000円
    学生1回券   2,500円 ※

    ※申し訳ございませんが、学生券は、当館ではお取り扱いしておりません。
     下記お問い合わせ先までお願いいたします。
  • 【問い合わせ先】
    電話:0742-33-9720(金春)
  • 【チケット販売所】
    ◎奈良春日野国際フォーラム 甍 ~I・RA・KA~ 電話:0742-27-2630(月曜休館)
    ◎奈良金春会 電話:0742-33-9720(金春)
nohcaravan221220

【終了】日本全国 能楽キャラバン! 春日野公演(12月20日)

  • 2022年12月20日(火)
  • 開演 14時(開場 13時15分)
  • 奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~ 能楽ホール
  • 10月14日(金)~12月18日(日) カンフェティ及びイープラスにて前売り販売

日本全国 能楽キャラバン!【奈良公演】
~奈良からはじまる、能楽の旅~ 春日野公演

komparukai_201129

【終了】令和4年度 奈良金春会演能会(10月16日)

  • 2022年10月16日(日)
  • 12時半はじめ
  • 奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~ 能楽ホール
  • チケット販売中

令和4年度 奈良金春会演能会

能「敦盛」(あつもり)
 源氏の武将、熊谷次郎直実は出家して蓮生(ワキ)と名乗り、自らが手にかけた平敦盛を弔うために須磨浦一の谷を訪れる。そこへ草刈り男たち(前シテ・ツレ)が笛を吹きながら現れ、蓮生と言葉を交わす。やがて草刈り男たちは去ってしまうが、一人だけ居残った男が、自分は敦盛であるとほのめかし消え失せる。須磨浦の者(アイ)が現れ、敦盛の最期を語り立ち去る。蓮生が供養すると、敦盛の亡霊(後シテ)が出現。敦盛は平家一門の流転の運命を語り舞い、直実に討たれた様を見せ、さらなる弔いを願う。
 青葉などの笛についての謡や敦盛の舞う「中ノ舞」など、風雅な要素のある修羅能。世阿弥作。
 
能「遊行柳」(ゆぎょうやなぎ)
 諸国を廻る遊行上人(ワキ)が供の僧(ワキツレ)とともに奥州白河の関を通りかかり、老人(前シテ)に呼び止められる。老人は古い街道を教えようと言い、古塚の上の「朽ち木の柳」に案内する。さらに昔、西行法師がこの柳の陰で「道のべに清水流るる柳蔭、しばしとてこそ立ちどまりつれ」の歌を詠んだことを語り、塚のほとりに姿を隠す。所の者男(アイ)から話を聞いた上人が念仏を唱えていると、白髪の柳の精(後シテ)が現れる。柳の精は柳にまつわる和漢の故事を語り、舞を舞い消え失せる。
 柳の精は上人の念仏に感謝をし、「序ノ舞」を静かにゆったりと舞います。観世信光による閑寂な趣の作品。
                  
                                   解説 中司 由起子

次回予告 
 11月27日(日)    能「金札」髙橋 忍    能「紅葉狩」金春 飛翔

  • 番組 (PDF/1.5 MB)
  • 【販売金額】
    五枚綴回数券  20,000円
    一般一回券   5,000円
    学生一回券   2,500円 ※

    ※申し訳ございませんが、学生券は、当館ではお取り扱いしておりません。
     下記お問い合わせ先までお願いいたします。
  • 【問い合わせ先】
    電話:0742-33-9720(金春)
  • 【チケット販売所】
    ◎奈良春日野国際フォーラム 甍 ~I・RA・KA~ 電話:0742-27-2630(月曜休館)
    ◎奈良金春会 電話:0742-33-9720(金春)
kuzu_221203

【終了】奈良で能を楽しむ会 特別公演 金春流を楽しむ会 国栖(12月3日)

  • 2022年12月3日(土)
  • 開演 13:15 開場 12:30
  • 奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~ 能楽ホール
  • チケット販売中
  • 金春流を楽しむ会 国栖 チラシ (PDF/1008 KB)
  • 【販売金額】
    全席自由席
    前売券  一般 6,000円  学生 2,000円
    当日券  一般 8,000円  学生 3,000円
  • 【問い合わせ先】
    NPO法人奈良能
    電話:0742-24-5171(不在時留守電対応)
    メール:npohoujin.naranoh@gamil.com 
  • 【チケット販売所】
    ◎奈良春日野国際フォーラム 甍 ~I・RA・KA~ 電話:0742-27-2630(月曜休館)
    ◎奈良県文化会館 電話:0742-22-0200(月曜休館)
    ◎チケットぴあ Pコード:514611(要手数料)
    ◎各出演者(ご協力)
hanagatami_221119

【終了】NPO法人 奈良能 特別講演 秘曲の奈良能 花筐(11月19日)

  • 令和4年11月19日(土)
  • 開演 13:30 開場 12:30
  • 奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~能楽ホール
  • チケット販売中
  • 秘曲の奈良能 花筐 チラシ (PDF/954 KB)
  • 【販売金額】
    全席自由席
    前売券  一般 5,000円  学生 1,000円
    当日券  一般 6,000円  学生 2,000円
  • 【問い合わせ先】
    NPO法人奈良能
    電話:0742-24-5171(不在時留守電対応)
    メール:npohoujin.naranoh@gamil.com 
  • 【チケット販売所】
    ◎奈良春日野国際フォーラム 甍 ~I・RA・KA~ 電話:0742-27-2630(月曜休館)
    ◎奈良県文化会館 電話:0742-22-0200(月曜休館)
    ◎チケットぴあ Pコード:513844(要手数料)
nonomiya_221022

【終了】NPO法人 奈良能 特別講演 秘曲の奈良能 野宮(10月22日)

  • 令和4年10月22日(土)
  • 開演 13:30 開場 12:30
  • 奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~能楽ホール
  • チケット販売中
  • 秘曲の奈良能 野宮 チラシ (PDF/1.1 MB)
  • 【販売金額】
    全席自由席
    前売券  一般 5,000円  学生 1,000円
    当日券  一般 6,000円  学生 2,000円
  • 【問い合わせ先】
    NPO法人奈良能
    電話:0742-24-5171(不在時留守電対応)
    メール:npohoujin.naranoh@gamil.com 
  • 【チケット販売所】
    ◎奈良春日野国際フォーラム 甍 ~I・RA・KA~ 電話:0742-27-2630(月曜休館)
    ◎奈良県文化会館 電話:0742-22-0200(月曜休館)
    ◎チケットぴあ Pコード:513842(要手数料)
daigeinousai_220910

【終了】奈良元林院検番演舞場 「伝統芸能保存会」 大芸能祭

  • 2022年9月10日(土)
  • 13時開場 13時30分開演
  • 奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~ 能楽ホール

奈良元林院検番演舞場 「伝統芸能保存会」 大芸能祭

~ 伝統芸能 次代への継承 ~

  • チラシ (PDF/1.7 MB)
  • 【販売金額】
    3,500円(税込)全席指定
  • 【問い合わせ先】
    電話:0742-32-2112 (平日9:00~17:00)
  • 【チケット販売所】
    奈良新聞社 企画部 「大芸能祭」 係 電話:0742-32-2112 (平日9:00~17:00)

 

PDFファイルを利用するにはアドビ社が無償配布する「Adobe Reader」をインストールする必要があります。
Adobe Reader(無償配布)は以下バナーをクリックして入手してください。
AdobeReaderバナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加