奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~の写真

前売チケット情報

komparukai_211128

令和三年度 奈良金春会演能会(11月28日)

  • 2021年11月28日(日)
  • 午後0時半はじめ
  • 奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~ 能楽ホール
  • 窓口販売中

令和三年度 奈良金春会演能会

能「経政」(つねまさ)
 都の北山仁和寺御室の御所に仕える行慶(ワキ)が、源平合戦で戦死した平経政の弔いをする。経政の愛用していた琵琶が仏前に供えられ、管絃の供養がおこなわれる。すると経政の霊(シテ)が現れ、琵琶を奏で夜遊の昔を懐かしむ。やがて修羅の苦しみの時となり、霊は灯火に映る姿を恥じ、灯火を吹き消して失せる。
 『平家物語』には、経政が御室の守覚法親王に琵琶の名器「青山」を賜ったものの、都落ちに際して親王に返した話が見えます。

能「藤戸」(ふじと)
 藤戸の先陣の功によって備前国児嶋を賜った佐々木三郎盛綱(ワキ)が、従者(ワキツレ)を伴い領主として藤戸を再び訪れる。すると女(前シテ)が盛綱に我が子を殺されたと訴え出る。藤戸の先陣争いの際に、浦の男から浅瀬を教わった盛綱は、その男が浅瀬を他人にも教えるのではと思い、斬り殺したことを告白する。女は盛綱に詰め寄り、泣き伏す。盛綱は供養を約束し、召使い(アイ)に女を家に送り届けさせる。浦の男の法要が営まれると、男の亡霊(後シテ)が現れ、殺されて海に沈められた恨みを述べる。
 母親が盛綱に詰め寄る場面は、深い絶望感と切迫感に満ちています。素材は『平家物語』巻十「藤戸」。
                  
                                   解説 中司 由起子

次回以降の予定
令和四年度 奈良金春会演能会
  4月24日(日)  
  6月19日(日)
 10月16日(日)
 11月27日(日)
令和四年度 奈良金春会連合 謡曲・仕舞会 予定日
  7月10日(日)

  • 番組 (PDF/1.3 MB)
  • 【販売金額】
    5枚綴回数券    20,000円
    一般1回券     5,000円
    学生1回券     2,500円 ※
    ※ 申し訳ございませんが、学生券は、当館ではお取り扱いしておりません。
      下記お問い合わせ先までお願いいたします。
  • 【問い合わせ先】
    電話:0742-33-9720(金春)
  • 【チケット販売所】
    ◎奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~ 電話:0742-27-2630(月曜休館)
    ◎奈良金春会 電話:0742-33-9720(金春)
narashibanoh_44th

第44回 なら芝能

  • 令和3年11月6日(土)
  • 第一部 13時開始  第二部 14時30分開始
  • 第一部 奈良県文化会館 小ホール
     第二部 県庁前芝舞台 ※雨天時は奈良県文化会館 小ホール
  • チケット販売中

古式ゆかしく
自然そのものを舞台として
演ぜられる能楽をご堪能ください

  • チラシ (PDF/1.6 MB)
  • 【販売金額】
    能楽講座参加料 2,000円(解説冊子付。第二部会場に椅子席を御用意いたします。)
    第二部 立席者は無料 ※感染対策の為、会場の定員は120名の予定です。当日はマスク着用でお越し下さい。
  • 【問い合わせ先】
    NPO法人奈良能 事務局 電話:0742-24-5171  Mail:npohoujin.naranoh@gmail.com
  • 【チケット販売所】
    ◎ 奈良春日野国際フォーラム 電話: 0742-27-2630(月曜休館)
    ◎ 奈良県文化会館      電話: 0742-22-0200(月曜休館)
    ◎ チェットぴあ ぴあPコード:508213
    ◎ NPO法人奈良能 事務局 電話: 0742-24-5171 Mail:npohoujin.naranoh@gmail.com
能楽ホール

NPO法人 奈良能 特別講演 秘曲の奈良能

  • 令和3年10月15日(金)、11月21日(日)
  • 10月15日(金) 開場14:00 開演15:00
       11月21日(日) 開場17:00 開演18:00
  • 奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~能楽ホール
  • チケット販売中
  • 秘曲の奈良能 猩々乱 チラシ (PDF/1.5 MB)
  • 秘曲の奈良能 紅葉狩 チラシ (PDF/1.6 MB)
  • 【販売金額】
    全席自由席
    前売券  一般 4,000円  学生 1,000円
    当日券  一般 5,000円  学生 2,000円
  • 【問い合わせ先】
    NPO法人奈良能 事務局  電話:0742-24-5171  Mail:npohoujin.naranoh@gmail.com
  • 【チケット販売所】
    ◎ 奈良春日野国際フォーラム 電話: 0742-27-2630(月曜休館)
    ◎ 奈良県文化会館      電話: 0742-22-0200(月曜休館)
    ◎ チェットぴあ 
      10月15日(金) 猩々乱 双之舞 ぴあPコード:508227
      11月21日(日) 紅葉狩 鬼揃  ぴあPコード:508230
    ◎ NPO法人奈良能 事務局 電話: 0742-24-5171 Mail:npohoujin.naranoh@gmail.com
naratoukaenoh_210808_

【終了】なら燈花会能(令和3年8月8日(日))

  • 2021年8月8日(日)
  • 午後0時開場 午後1時開演
  • 奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~ 能楽ホール
  • 当館窓口、他にて前売り券販売中

なら燈花会能 ~業平の面影~

  • チラシ (PDF/1.4 MB)
  • 【販売金額】
    前売券 一般 4,000円
        学生 2,000円
    当日券 一般 5,000円
        学生 2,500円
    ◎全席自由席
  • 【問い合わせ先】
    奈良能 事務局
    電話:  0742-24-5171
    メール: npohoujin.naranoh@gmail.com
  • 【チケット販売所】
    奈良春日野国際フォーラム(月曜休館) TEL:0742-27-2630
    奈良県文化会館(月曜休館)      TEL:0742-22-0200
    チケットぴあ:Pコード 506742 購入方法はコチラ(外部リンク)
    出演者(チケット販売のご協力)
komparukai_211128

【終了】令和三年度 奈良金春会演能会(6月27日)

  • 2021年6月27日(日)
  • 午後0時半はじめ
  • 奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~ 能楽ホール
  • 窓口販売中

令和三年度 奈良金春会演能会

能「放下僧」(ほうかぞう)

能「舎利」(しゃり)


次回以降の予定
  7月18日(日)    奈良金春会連合謡曲仕舞会
  9月19日(日) 能「玉葛」 「融」 
 11月28日(日) 能「経政」 「藤戸」

  • 番組 (PDF/1.4 MB)
  • 【販売金額】
    5枚綴回数券    20,000円
    一般1回券     5,000円
    学生1回券     2,500円 ※
    ※ 申し訳ございませんが、学生券は、当館ではお取り扱いしておりません。
      下記お問い合わせ先までお願いいたします。
  • 【問い合わせ先】
    電話:0742-33-9720(金春)
  • 【チケット販売所】
    ◎奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~ 電話:0742-27-2630(月曜休館)
    ◎奈良金春会 電話:0742-33-9720(金春)
komparukai_211128

【終了】令和三年度 奈良金春会演能会(4月25日)

  • 2021年4月25日(日)
  • 午後0時半はじめ
  • 奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~ 能楽ホール
  • 窓口販売中

令和三年度 奈良金春会演能会

能「羽衣」(はごろも)

能「鉢木」(かきつばた)


次回以降の予定
  6月27日(日) 能「放下僧」「舎利」
  7月18日(日)         連合謡曲仕舞会
  9月19日(日) 能「玉葛」 「融」 
 11月28日(日) 能「経政」 「藤戸」

  • 【販売金額】
    5枚綴回数券    20,000円
    一般1回券     5,000円
    学生1回券     2,500円 ※
    ※ 申し訳ございませんが、学生券は、当館ではお取り扱いしておりません。
      下記お問い合わせ先までお願いいたします。
  • 【問い合わせ先】
    電話:0742-33-9720(金春)
  • 【チケット販売所】
    ◎奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~ 電話:0742-27-2630(月曜休館)
    ◎奈良金春会 電話:0742-33-9720(金春)
komparuyasuyuki_27th

【終了】第27回 金春康之演能会

  • 2021年3月28日(日)
  • 午後2時~5時
  • 奈良春日野国際フォーラム 甍 ~I・RA・KA~ 能楽ホール
  • 2021年1月22日(金)より発売

かつての女人を偲ばせる杜若の花・・・
女の姿で現れた杜若の精が
業平の冠と高子の衣を身に着け
業平の恋物語を語り舞を舞う・・・
金春禅竹の見た美しい夢は今も生きつづける

  • チラシ (PDF/1.6 MB)
  • 【販売金額】
    全席指定
    正面・・・・・・5,500円
    脇正面・・・・4,500円
    中正面・・・・3,500円
    学生・・・・・・2,500円
  • 【問い合わせ先】
    金春康之後援会事務局(10時~17時)
    TEL/FAX 0743-56-3169
  • 【チケット販売所】
    金春康之後援会事務局(10時~17時)
    TEL/FAX 0743-56-3169
wakakusa-noh_210111

【終了】新春わかくさ能(2021年1月11日)



大和探訪 ~女流能楽師競演~

独吟 喜多流 「飛鳥川」(あすかがわ)
仕舞 観世流 「野守」(のもり)
能  宝生流 「三山」(みつやま)

  • チラシ (PDF/1.3 MB)
  • 【販売金額】
    Aエリア(正面と脇正面) 5,500円
    Bエリア(中正面)    4,500円
    【各エリア内自由席】
  • 【問い合わせ先】
    NPO法人奈良能事務所電話:0742-24-5171
  • 【チケット販売所】
    • NPO法人奈良能事務所
      電話:0742-24-5171
      e-mail:npohoujin.naranoh@gmail.com
      奈良能公演日誌(外部リンク)

    • 奈良春日野国際フォーラム 甍 ~I・RA・KA~
      電話:0742-27-2630 奈良市春日野町(月曜休館)
      チケット販売期間:11月5日(木)午前9時~ 1月10日(日)午後5時
      ※ 電話による予約販売はありません。

    • 奈良県文化会館(文化情報センター)
      電話:0742-22-0200 奈良市登大路町(月曜休館)
      ※ 電話による予約販売はありません。

    • オンラインチケット(外部リンク)
      24時間チケットを予約・購入可
      チケット販売期間:11月5日(木)午前9時 ~ 1月10日(日)午後6時

komparukai_201129

【終了】令和2年度 奈良金春会演能会(11月29日)

  • 2020年11月29日(日)
  • 午後0時半はじめ
  • 奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~ 能楽ホール

令和2年度 奈良金春会演能会

能「生田」(いくた)
 法然上人に仕える男(ワキ)が、少年(子方)を連れて加茂社へ向かっている。実は、この少年は加茂の下り松のもとで法然に拾われた子で、一の谷で討たれた平敦盛の忘れ形見であった。加茂社で父との対面を祈った少年は、津国生田の森へ行けという霊夢を蒙る。生田の森で少年と男が庵に宿を乞うと、中には敦盛の霊(シテ)がおり、親子は対面を果たす。霊は源氏に追われた平家一門の物語を語り、修羅道の戦いの様を見せると涙ながらに消え去る。
 金春禅鳳作。修羅道の苦しみだけでなく、親子の情愛の深さも描かれている修羅能です。

能「葵上」(あおいのうえ)
 朱雀院の臣下(ワキツレ)が光源氏の正妻葵上の病の原因を探るために、照日の巫女(ツレ)を招く。巫女の梓弓の音が響く中、源氏の恋人六条御息所の生霊(前シテ)が現れる。生霊は華やかな過去を偲び、源氏の愛を失った恨みをかきくどくと、病床の葵上を打ち据え、あの世へ連れ去ろうとする。葵上の実家左大臣家の従者(アイ)が横川小聖(ワキ)を呼んでくる。横川小聖が祈祷を始めると、御息所が鬼女(後シテ)の姿で再び出現する。鬼女は小聖に立ち向かうが、ついに祈り伏せられる。
 『源氏物語』の葵巻に取材。前半には「車」の語が多く謡い込まれ、御息所の怨念の源が加茂の祭での車争いにあることを暗示しています。
                  
                                   解説 中司 由起子

令和3年度 奈良金春会演能会 予定日 
 4月25日(日)  6月27日(日)  9月19日(日)  11月28日(日)

令和3年度 奈良金春連合会 謡曲・仕舞会 予定日
 7月18日(日)

  • 番組 (PDF/1.4 MB)
  • 【販売金額】
    五枚綴回数券    20,000円
    一般一回券     5,000円
    学生一回券     2,500円 ※
    ※ 申し訳ございませんが、学生券は、当館ではお取り扱いしておりません。
      下記お問い合わせ先までお願いいたします。
  • 【問い合わせ先】
    電話:0742-33-9720(金春)
  • 【チケット販売所】
    ◎奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~ 電話:0742-27-2630(月曜休館)
    ◎奈良金春会 電話:0742-33-9720(金春)
第43回 なら芝能

【終了】第43回 なら芝能

  • 2020年11月7日(土)
  • 第1部 11時~13時 第2部 14時~15時30分
  • 第1部 奈良県文化会館 小ホール 第2部 奈良公園 登大路園地 芝生舞台 ※雨天時は奈良県文化会館 小ホール
  • チケット販売中

古式ゆかしく
自然そのものを舞台として
演ぜられる能楽をご堪能ください

  • チラシ (PDF/1.0 MB)
  • 【販売金額】
    能楽講座参加料 2,000円(解説冊子付。第二部会場に椅子席を御用意いたします。)
    第二部 立席者は無料 ※感染対策の為、会場の定員は70名の予定です。当日はマスク着用でお越し下さい。
  • 【問い合わせ先】
    電話:0742-24-5171  Mail:npohoujin.naranoh@gmail.com
  • 【チケット販売所】
    ◎ 奈良春日野国際フォーラム 電話: 0742-27-2630(月曜休館)
    ◎ 奈良県文化会館      電話: 0742-22-0200(月曜休館)
    ◎ 奈良県橿原文化会館    電話: 0744-23-2771(木曜休館)
    ◎ NPO法人奈良能 事務局 電話: 0742-24-5171 Mail:npohoujin.naranoh@gmail.com

 

PDFファイルを利用するにはアドビ社が無償配布する「Adobe Reader」をインストールする必要があります。
Adobe Reader(無償配布)は以下バナーをクリックして入手してください。
AdobeReaderバナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加